SA・PAのメニューコンテストを開催…食べられるのは10月

自動車 ビジネス 企業動向

NEXCO中日本は、グループ会社の中日本エクシスが運営するサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)のレストラン45店舗で第2回メニューコンテストを開催する。

メニューコンテストは、SA・PAのレストランで、よりおいしく、品質の高い料理を提供していくための企画。

今回のテーマは「厳選(こだわり)素材を生かしたおすすめの逸品」で、「食の安全・安心」「地産地消」をキーワードに、お勧めの新作メニューを10月10日から発売する。

10月10日から11月9日までを一次審査期間とし、東京、静岡、名古屋、八王子、金沢の5つのブロックから売上状況と試食審査結果など踏まえ、代表メニュー8品を選出し本選に進む。

本選は12月18日に服部栄養専門学校で開催する。食の専門家の服部幸應氏らが審査し、最優秀メニューを決定する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集