積水化成品、中国のピオセランの生産工場が稼動開始

自動車 ビジネス 企業動向

積水化成品工業は、中国・蘇州市に建設を進めていたポリスチレン・ポリオレフィン複合樹脂発泡体「ピオセラン」の生産工場の積水化成品(蘇州)科技が稼動を開始したと発表した。

ピオセランは主に欧州で、日系自動車メーカーや日系家電メーカー向け部品や梱包資材の原料などに使用されている。

同社では今年4月にオランダ生産工場セキスイ・プラスチックス・ヨーロッパが稼動を開始しており、両社の稼動によりピオセランの世界供給体制の整備を完了した。
 
今後は各国に整備した生産会社と販売会社の機能を活かした地域密着サービスにより、ピオセランを機軸とした積水化成品グループの商材を提供していく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集