オリコ、カーボンオフセット付 太陽光発電専用ローンを取扱い開始

自動車 ビジネス 企業動向
オリエントコーポレーションは13日、太陽光発電の普及と地球温暖化防止に貢献する取り組みとして、カーボンオフセット付太陽光発電専用ローン『ecoソーラーローン』の取り扱いを4月15日から開始すると発表した。

新しい金融商品は当面6月末までの期間限定での取り扱いとし、期間中にecoソーラーローンを利用して太陽光発電システムを導入した先着1000人に、1人あたり136kgのCO2排出権を日本国政府の償却口座に移転することによってカーボンオフセットを実現する。
 
排出権の処理にかかわる費用は全てオリコが負担する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 新日石、カーボンフリーの実証施設を完成 「創エネハウス」 画像 新日石、カーボンフリーの実証施設を完成 「創エネハウス」
  • シャープ、住宅用太陽光発電システムを発売…小さな屋根にも設置可能 画像 シャープ、住宅用太陽光発電システムを発売…小さな屋根にも設置可能
  • オートバックス、中古車対象の残価設定ローンを導入 画像 オートバックス、中古車対象の残価設定ローンを導入
  • 日通、CO2クレジット付輸出航空混載貨物輸送サービスを開発 画像 日通、CO2クレジット付輸出航空混載貨物輸送サービスを開発

特集

おすすめのニュース