アイシン精機、さわやかコンサートを開催

自動車 社会 行政

アイシン精機、さわやかコンサートを開催
  • アイシン精機、さわやかコンサートを開催
アイシン精機は、企業市民活動の一環として、3月24日に刈谷市のアイシン精機の企業展示館「アイシン・コムセンター」で、「第7回アイシンさわやかコンサート」を開催した。

このイベントは、地域の障がいのある人や従業員とその家族に、クラシックを中心とした音楽を気軽に楽しんでもらう場を提供することを目的に、2003年から開催している。
 
今回は地域の人95人を招待し、同社従業員などを加えた計177人に地元の愛知県立芸術大学の学生による演奏を楽しんでもらった。
 
第1部では「クラシック曲アラカルト」と題して弦楽4重奏やフルートによる演奏、ソプラノ独唱によるクラシック音楽を鑑賞。第2部では、馴染みのあるポップスや映画音楽を演奏し、最後は参加者全員による合唱を行い、約1時間にわたるコンサートを行った。
 
参加者からは「フルートのみずみずしい音色で豊かな気持ちになった」や「ソプラノの迫力ある歌声に感動し元気が出てきた」などの感想が聞かれた。
 
同社では今後も企業市民活動の一環として、より地域に密着した支援を継続していくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集