曙ブレーキ、グループ本社建物を売却

自動車 ビジネス 企業動向

曙ブレーキ工業は、財務体質の強化と資産効率の向上を図るため、グループ本社となっている土地、建物を売却すると発表した。

今回売却するのは同社の本店となっている東京都中央区日本橋小網町の建物と土地の一部。売却価格は60億円で、売却先は、同社の資本関係の無い東証一部の上場会社としている。

今期、固定資産売却益31億円を特別利益に計上する予定だが、通期業績見通しへの影響は現在算定中で、判明次第公表する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集