日本ペイント、役員報酬減額を拡大…最大40%減

自動車 ビジネス 企業動向

日本ペイントは、役員報酬の減額を拡大すると発表した。同社では業績悪化を受けて今年1月から役員報酬について10 - 20%減額しているが、減額幅を拡大する。

社長は月額報酬の40%減額し、社長以外の役員は30 - 38%減額する。また、常勤監査役は月額報酬の32%を自主返納する。実施は4月から当面の間としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集