大和自動車、丸正自動車破たんで特別損失計上

自動車 ビジネス 企業動向

大和自動車交通は、連結子会社の大和物産が、取引先の丸正自動車が民事再生手続き開始の申し立てを行ったことから、同社に対する債権を特別損失に計上すると発表した。

大和物産の丸正自動車に対する債権は受取手形が1500万円、貸付金が9500万円、売掛金が900万円。同社では、債権に対する取立不能見込み額について貸倒引当金繰入額を特別損失として計上する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品