ジャパンエナジー、JOMOプラネットスクール開催

自動車 ビジネス 企業動向

ジャパンエナジーは、CSR活動の一環として6日、埼玉県戸田市にある研究開発センターで、地元の戸田市立新曽小学校の児童などを対象とした「JOMOプラネットスクール」を開催した。 

JOMOプラネットスクールは、天体観測を通じて自然科学に興味をもってもらうことを目的に2006年から年2回程度の実施しているもので今回で7回目。

当日は、同社の研究員たちがこの季節の星空の様子や、世界天文年2009「ガリレオ望遠鏡誕生400年」にちなんで天体望遠鏡の歴史や原理について解説するとともに、参加者たちは天体望遠鏡を用いて土星や月、冬の大三角、オリオン大星雲などを観察した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集