トヨタファイナンス、名古屋ビルの2店舗に クイックペイ を導入

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタファイナンスは3日、名古屋駅前に1月竣工した「名古屋ビルデイング」のテナント2店舗と、非接触IC決済サービスの「クイックペイ」を導入することで合意したと発表した。

今回導入が決まったのは日本料理レストランの柿安・名古屋ビルディング店、カフェ&バーのプロント名古屋ビルディング店。
 
トヨタファイナンスは、今後もクイックペイを軸として、加盟店の開拓、利用促進施策を進め、「利便性の高い決済シーン」の提供と拡大に注力するとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集