【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
  • 【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
  • 【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
  • 【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
  • 【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
  • 【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
  • 【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
  • 【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
  • 【デトロイトモーターショー09】BYD e6 航続距離400kmの電気自動車…SCL
BYD(比亜迪汽車)がデトロイトショーに出展した『e6』はオーバーCセグメントクラスの電気自動車(EV)。全長4554mm、全幅1822mm、全高1630mmで、ホイールベースは2830mmと全長に比してかなり長い。重量は2020kgと大型ミニバン並の重量だ。

電池製造メーカーを母体として発足した自動車メーカーということで、バッテリー性能の高さを謳っており、リチウムフェイライトバッテリーに組み合わせるモーターはフロント160、リア40Kwの出力をもつ。システム全体の出力は200Kw(268hp)。

0-100km/h加速は8秒以下、最高速は160km/h以上。航続距離は400km(249マイル)以上と発表されている。ただ、バッテリーの搭載位置やパッケージングなど、詳細なメカニズムに関する資料はなく、会場ではドアロックがかけられ、室内およびエンジンルーム等の撮影もできなかった。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集