古河電工、米国販売会社を解散

自動車 ビジネス 企業動向

古河電気工業は、米国子会社のフルカワ・アメリカを解散すると発表した。フルカワ・アメリカは、北米地域の販売会社。2009年3月に清算する予定だ。

古河電工では、北米地域における今後の事業展開を見直した結果、金融危機による北米市場の激変の中、顧客ニーズに迅速に対応するとともに効率的な事業拡大を図るため、カンパニー制を推進し、各カンパニーが製造・販売を一貫して統治する事業体制とする。

フルカワ・アメリカの販売業務は、連結子会社であるOFS Fitel(情報通信カンパニー所管)、フルカワ・エレクトリック・ノース・アメリカ(電装・エレクトロニクスカンパニー所管)に移管する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集