離婚トラブル、前妻の実家にトラックで突っ込む

自動車 社会 社会

4日夜、神奈川県大和市内にある民家に普通トラックが突入し、玄関の一部などを破壊する事件が起きた。警察はトラックを運転していた49歳の男を逮捕した。破壊された家は前妻の実家で、離婚を巡るトラブルが発端とみられる。

神奈川県警・大和署によると、事件が起きたのは4日の午後9時15分ごろ。大和市上草柳付近にある民家の住民から「家にトラックが突っ込み、男が暴れている」との通報が寄せられた。

通報を受けて駆けつけた同署員が被害を確認。暴れていた49歳の男を取り押さえ、建造物損壊の現行犯で逮捕した。酒に酔った状態であり、道路交通法違反(酒気帯び運転)の容疑でも調べを進めている。事件によるケガ人は無かった。

トラックが突入した家は男の前妻にあたる女性の実家。今月2日に離婚したが、親権などを巡って争いが生じていたとみられる。調べに対して男は「やりすぎた」などと供述しているようだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集