ユピテル、2.4インチ液晶内蔵のミラータイプGPS&レーダー探知機を発表

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ユピテル、2.4インチ液晶内蔵のミラータイプGPS&レーダー探知機を発表
  • ユピテル、2.4インチ液晶内蔵のミラータイプGPS&レーダー探知機を発表
  • ユピテル、2.4インチ液晶内蔵のミラータイプGPS&レーダー探知機を発表
ユピテルは、業界で初めて曲面ミラーレーダーにダブルレーダースコープを搭載したGPS&レーダー探知機『MCR997si』を発表した。価格はオープン。

ミラーサイズは幅268mm、高さ75mmで、平面鏡に近い視界が得られる3000Rの緩曲面鏡を採用。2.4インチのIPS(In Plane Switching)液晶をハーフミラー加工で内蔵することで、OFF時は液晶部分が通常ミラーになり、良好な視界を確保している。

主要な機能としては、超高感度受信機能「Wエクストラエンジン」に加えて、最大100のターゲットを同時表示でき、自車と複数ターゲットの位置関係を直感的に把握できる「ダブルレーダースコープ」を搭載。表示は3D/2Dの2パターン。また、緊急度の高い順に赤・黄・緑・青でターゲットを占める4色識別ターゲット表示や、ターゲットの接近状況に応じて画面表示を自動的に切り替えるインテリジェントアラームも装備する。

画面表示は上下反転が可能で、本体を上下反転させれば、左ハンドル車にも対応可能だ。マイクロSDカードスロットを持ち、GPSデータをマイクロSDカード経由で更新可能。12V専用、探知機本体の他にリモコンも付属する。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集