東名高速で逆走、正面衝突で2人軽傷

自動車 社会 社会

3日正午ごろ、静岡県吉田町内の東名高速道路下り線を乗用車が逆走。第2車線(追越車線)を走行していたワゴン車と正面衝突する事故が起きた。この事故で双方のクルマは中破。被衝突側の2人が軽傷を負っている。

静岡県警・高速隊によると、事故が起きたのは3日の午後0時ごろ。吉田町神戸付近の東名高速道路下り線を走行していた30歳女性の運転するワゴン車が、第2車線を逆走してきた乗用車と正面衝突した。

双方のクルマは中破。被衝突側のワゴン車に乗っていた2人が打撲などの軽傷。逆走車を運転していた70歳の男性にケガはなかった。

現場は片側2車線の直線区間。事故の直前から「逆走車がいる」という通報が相次いでおり、同隊が確認に向かおうとした矢先に事故が起きたという。逆走は吉田インターチェンジ付近からとみられ、警察は運転の男性から事情を聞いている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集