暴走の乗用車、民家の屋根を直撃

自動車 社会 社会

1日夕方、千葉県千葉市花見川区内のマンション駐車場で乗用車が暴走し、アルミ製フェンスを突き破って敷地外に逸脱、約4m下の民家敷地内に転落する事故が起きた。この事故により、クルマを運転していた女性が重傷を負っている。

千葉県警・千葉北署によると、事故が起きたのは1日の午後4時25分ごろ。千葉市花見川区柏井1丁目付近にあるマンション駐車場で、走行中の乗用車が暴走。アルミ製フェンス(高さ約1.6m)を突き破り、敷地外に飛び出した。

クルマはマンションの敷地から約4m下に隣接する民家敷地内に転落して中破、建物1階部分の屋根などを破壊したが、住人にケガは無かった。クルマを運転していた60歳前後とみられる女性は全身打撲の重傷を負い、近くの病院に収容されている。

警察では女性がアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性が高いとみて、車両の検証を進めるとともに、女性の身元についても調べを進めている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集