JAA中間決算…大幅増益  のれん償却完了で

自動車 ビジネス 企業動向

JAAが発表した2008年9月中間期の連結決算は、売上高は前年同期のほぼ横ばいの47億9200万円だった。営業利益は同348.7%増の10億7900万円。

経常利益が同257.0%増の11億1000万円。当期純利益が同280.3%増の8億8800万円となった。

同社の3会場合計の中古車オークションの出品台数は同2.7%増の34万4296台と順調だった。連結子会社のHAA神戸の買収で発生したのれん償却が前期で完了したため、今中間期ののれん償却にかかる費用計上は8億5700万円減少している。

通期連結業績見通しは、前回発表したものを据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集