芦森工業、山口市に新会社設立

自動車 ビジネス 企業動向

芦森工業は、山口県山口市に全額出資による自動車用シートベルト・エアバッグ・内装品などの製造・販売子会社を設立した。新会社は芦森工業山口で、資本金は5000万円。芦森工業が100%出資した。

芦森工業は、自動車用シートベルト・エアバッグ・内装品等の受注拡大に伴って、グループの自動車関連商品の生産体制を見直すとともに、新たな生産拠点を設けることで、顧客対応の強化、災害時のリスク分散を図る。

新会社は2011年3月に従業員140人程度とし、売上5億円を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集