ニフコ、中国の孫会社が新工場を建設へ

自動車 ビジネス 企業動向
ニフコは、中国・北京にある孫会社の北京利富高塑料制品有限公司が自動車用の合成樹脂成型品を生産するため、新工場を建設すると発表した。工場を新設するため、北京利富高塑料制品有限公司は増資する。

今回、北京利富高塑料制品有限公司が実施する400万米ドルの増資をニフコ・コリアが引き受ける。増資で北京利富高塑料制品有限公司の資本金は130万米ドル(約1億3700万円)から530万米ドル(約5億6000万円)となる。

北京利富高塑料制品有限公司は、ニフコの100%子会社の韓国ニフコ・コリアが100%出資する子会社。新工場を建設するのは、主要取引先の自動車メーカーの現地生産拡大に対応するため。工場の土地面積は1万6529平方m、工場床面積が約1万6000平方mの予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • NECエレクトロニクス、中国・大連市に支店を設立 画像 NECエレクトロニクス、中国・大連市に支店を設立
  • TCM、中国の新工場が稼動開始へ 画像 TCM、中国の新工場が稼動開始へ
  • 双日、中国の検査治具メーカーに資本参加 画像 双日、中国の検査治具メーカーに資本参加
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース