オークネット、組織改正を実施…上場廃止に向け

自動車 ビジネス 企業動向

オークネットは、7月1日付けで組織改正を実施すると発表した。今回の組織改正では「営業本部」にある「ディーラー営業推進室」を「ディーラー開発室」に名称更する。

また、「経営管理部門」にある「IR室」を廃止し、その機能については「経営管理部門」で継承する。同社はMBO(マネジメント・バイ・アウト)で上場廃止する予定のため。

このほか、オークネットグループ全体のファイナンス活動を支援統括するため「経営管理部門」に「財務企画室」を新設し、「財務・経理部」内にあった財務企画機能を移管する。これに伴って「財務・経理部」を「経理部」に名称変更する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集