モンテカルロ蔵王店火災の被害額3300万円

自動車 ビジネス 企業動向
モンテカルロは、4月30日に発生したモンテカルロ蔵王店(広島県福山市)の火災による被害額が3332万4000円になると発表した。

火災は4月30日の午前3時過ぎに発生、店舗のピットと事務所などが延焼した。

被害額の内訳は、ピット及び事務所の建物が1234万3000円、機械設備が162万9000円、商品がカーナビゲーションやタイヤ、アルミホイールなどを中心に1935万2000円。いずれも火災保険に加入しており、実質的な損害はわずか。

未明の火事で人的被害は無かった。出火原因は不明。店舗は5月2日に営業を再開した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集