タチエス3月期決算…最終黒字に転換

自動車 ビジネス 企業動向

タチエスが発表した2008年3月期連結決算は、売上高は前年同期比22.3%増の2652億円と大幅増収となった。売上げの伸びで営業利益が36億500万円と黒字転換した。

損益では、米国子会社の操業準備や量産立ち上げの一時費用負担はあったものの、国内での新規車種の立ち上がりによる増加、海外での本格生産による増加があった。

経常利益も39億1400万円と大幅増益となった。最終利益が21億1100万円となり、黒字転換した。

今期の業績見通しは、売上高が同4.2%減の2540億円、営業利益が同10.9%増の40億円、経常利益が同27.7%増の50億円、当期純利益が同32.6%増の28億円と減収増益になる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集