メタルアート、業績見通しを上方修正

自動車 ビジネス 企業動向

メタルアートは2008年3月期連結決算業績見通しを修正した。売上高は前回予想を据え置いた273億円とし、営業利益は10億1000万円を予想していたが13億1000万円となる見通し。

グループあげての原価低減と生産性向上が図れた。

経常利益は10億5000万円から12億5000万円に上方修正した。最終利益は6億2000万円を予想していたが7億2000万円になる見通し。

また、期末の配当についても業績が予想以上に順調なため、前回予想よりも1円増配となる1株当たり6円とする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集