ロックペイント、業績見通しを修正

自動車 ビジネス 企業動向

ロックペイントは、2008年3月期連結決算業績見通しを修正した。売上高は249億円を予想していたが246億8400万円に、収益面では、営業損益が8000万円の赤字を予想していたが1億7000万円の黒字になる見通し。

売上高は、自動車補修業の伸び悩みや建設業向けが不振で前回予想に対して微減に下方修正。しかし、利益を重視した営業活動や経費削減を図ったほか、人材の効率化を図ったため営業損益は黒字になった。

経常利益も2億4000万円から5億0600万円に上方修正した。当期赤字は5億4000万円を予想していたが2億4400万円となる見通しだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース