JAA、1億3200万円の特別損失を計上

自動車 ビジネス 企業動向

JAAは、特別損失を計上すると発表した。固定資産を徐却して2008年3月期に特別損失として固定資産除却損1億3200万円を計上する。

同社は茨城県つくばみらい市に所有する建物などの固定資産を賃貸していたが、4月30日付けで賃貸契約を解約した。2008年3月期決算で、純利益への影響は1700万円にとどまる見通しで、同社の連結業績見通しは変更しないとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集