河西工業と三和工業、自動車用天井材を合弁生産へ

自動車 ビジネス 企業動向

河西工業は、三和工業と提携し、日本と中国に合弁会社を設立すると発表した。グローバル市場での売上拡大・事業基盤強化のため、新たに天井素材をグループ内での生産し、自動車天井部品の競争力強化を図るのが狙い。

天井素材の生産については、同分野で高い技術を持つ三和工業と提携する。今後、北米でも同事業の展開を予定している。

日本に設立する合弁会社は「エスケイ工業」で群馬県太田市に設立する。資本金は3億円で、三和工業が51%出資する。2008年7月から自動車用天井素材を生産する。

中国・広州市に新設する合弁会社は「広州艾司克汽車内飾有限公司」で資本金は500万米ドル。三和工業が75%出資する。今年5月から自動車用天井素材、自動車天井部品を製造する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集