オートバックス千歳豊里店がオープン 2月1日

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンと加盟店契約を結んでいるエー・エム・シーは、北海道千歳市豊里に「オートバックス千歳豊里店」を2月1日にオープンすると発表した。

新店舗では、オーディオコーナーでは、最新カーナビゲーションと一体型スピーカー、分離型スピーカーの聞き比べができる体験型デモ什器を設置。最新カーナビゲーションや推奨システムなど、35アイテムを上回る提案商品を紹介する。

店舗の敷地面積は3423平方メートルで、売り場面積が609平方メートル。8台を備えるピットでは、通常のオイル交換やタイヤ交換をはじめ車検、各種整備などさまざまな作業を受け付ける。将来的には指定工場の認証を取得する予定だ。

車両販売では、新システム「スゴ買い」を導入する。車両の買取りや下取りをはじめ、中古車・新車を販売する。

従業員数は15人で、年間3億8000万円の売上げを目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集