オートバックスエクスプレスを富山市に開設

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンは、加盟契約を結んでいるピューマが富山市本郷東部に「オートバックスエクスプレス呉羽本郷店」を11日に新規オープンすると発表した。これにより、同業態の店舗は全国で9店舗となる。

オートバックスエクスプレスは、セルフ式ガソリンスタンドを核に、タイヤやオイルなどの購入頻度の高いカー用品や、豊富なメンテナンスメニューを中心に取り揃え、オートバックスグループ店舗の新規顧客を開拓するための店舗業態として開発した。

今回オープンする新店舗は、従来のエクスプレス業態を「スーパーオートバックス富山南」、「オートバックス小杉店」の近隣にオープンすることで、燃料の販売と洗車に特化し、カー用品の販売や各種取付サービスについては、近隣のオートバックスグループ店舗に顧客を誘導し、店舗相互で連携する。売上げ目標は年間3億8000万円。

新店舗は、中期経営計画のエリアドミナント戦略の一環として出店する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集