IHI中間決算をようやく発表…営業赤字544億円

自動車 ビジネス 企業動向

IHIは、2007年9月中間期の連結決算を発表した。

同社は海外プラント事業の失敗から、大幅な損失が発生する見通しとなり、業績見通しを大幅に下方修正し、過去の決算の修正も必要となり、中間決算の発表がずれ込んでいた。

中間期は連結売上高が前年同期比5.6%増の5464億円だった。しかし、エネルギー・プラント事業の業績が大幅に悪化、営業赤字は544億1900万円、経常赤字が597億4300万円となる見通し。

中間期赤字は372億5700万円となる。

通期業績見通しは売上高が同8.1%増の1兆3200億円、営業赤字が150億円、経常赤字が250億円となる見通し。当期損益は260億円の黒字の見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集