【東京モーターショー07】ヤマハから4輪ハイブリッドビークル

自動車 ニューモデル モーターショー
【東京モーターショー07】ヤマハから4輪ハイブリッドビークル
  • 【東京モーターショー07】ヤマハから4輪ハイブリッドビークル
  • 【東京モーターショー07】ヤマハから4輪ハイブリッドビークル
  • 【東京モーターショー07】ヤマハから4輪ハイブリッドビークル
  • 【東京モーターショー07】ヤマハから4輪ハイブリッドビークル
博物館をイメージして飾られたヤマハ発動機の東京モーターショーブースでは、世界初出展となる9車種と、日本初出展の5車種が展示されている。来場者の注目を集めていたのは、入ってすぐの場所に展示してある参考出品車『Tesseract』(テッセラクト)。

SF映画に出てきそうな形状をした車は、4輪で車体を自立させられる。駆動ユニットは水冷Vツインエンジンとモーターによるハイブリッド。4輪で車両を支えるため安全性に優れており、二輪車並みの車幅で機動性に優れる。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集