クインランド、交通安全教育機器事業の子会社を売却へ

自動車 ビジネス 企業動向

クインランドは、交通安全教育機器や自動車教習所向け省力機器などを開発・販売する子会社ノイマンをシステム開発会社のソルクシーズに売却すると発表した。

クインランドは子会社の売却を進めているものの、ノイマンについては売却する方針では無かったものの、単体のコアビジネスであるDMES事業に集中するため、ノイマンを売却することにした。

ノイマンはクインランドの100%子会社で、クインランドは保有する全株式をソルクシーズに売却する。売却価格は5億円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集