トヨタファイナンス、ワタミなどとタイアップし飲酒運転撲滅キャンペーン

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタファイナンス(藤田泰久社長)は、名古屋地区で、飲酒運転撲滅キャンペーンを9月1日から12月31日まで実施すると発表した。居酒屋を展開するワタミ、つばめタクシーグループとタイアップして実施する。居酒屋店頭でのクレジットカード利用額に応じ「運転代行サービス専用タクシーチケット」を提供する。

ワタミが展開する居酒屋「和民」と「坐・和民」の名古屋市内の10店舗で実施する。これら店舗での飲食代を、トヨタファイナンスが発行する「TSキュービックカード」で、1万円以上支払った人が対象。利用額1万−1万5000円で2000円分、1万5000−2万円未満は3000円分のチケットを提供する。また2万円以上は5000円ごとに500円分を追加する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集