菊池プレス、通期業績見通しを上方修正

自動車 ビジネス 企業動向

菊池プレス工業は、2008年3月期連結の通期業績見通しを上方修正した。

売上高は従来予想よりも6億円増の560億円とした。米国、ブラジルの車体部品の生産増で海外の売上げが伸びる見通しなたほか、金型設備の販売増を見込んだ。

収益面でも営業利益は40億5000万円と予想していたが45億5000万円、経常利益が36億円を予想していたが42億5000万円にそれぞれ上方修正した。売上げ増に加え、原価低減効果や為替差益を見込んだため。

当期純利益は20億円と予想していたが23億5000万円となる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集