岡部中間決算…自動車関連事業は減収増益

自動車 ビジネス 企業動向

岡部が発表した2007年6月中間期の連結決算は、中間期純利益が11億9100万円となり、前年同期の2億6900万円の赤字から黒字転換し、大幅増益となった。

売上高は同2.7%増の286億6700万円と増収だった。自動車関連製品事業は、北米の暖冬の影響で、バッテリーのアフターマーケットが軟調だったものの、建設関連製品事業が好調で増収を確保した。

収益では、建設関連事業の増益に加え、自動車関連製品事業でも生産面の合理化で収益が増加、全体の営業利益は同35.2%増の19億400万円、経常利益が同38.7%増の19億4800万円だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品