ソリッド、資産売却による資金調達結果を公表

自動車 ビジネス 企業動向

ソリッドグループホールディングスは、担保不動産や株式の売却による資金調達結果を公表した。

担保不動産売却では、2億1700万円の資金調達を計画していたが、これを上回る2億2700万円を調達した。

しかし、担保株式の売却では、2億900万円の調達を計画していたが、1億5000万円にとどまった。株式売却手数料控除と売却価格が予想金額を下回ったため。

これら調達した資金は運転資金に充当する。

これらの結果、第2四半期の資金調達金額は11億100万円となった。計画では今期、49億1800万円の資金調達を予定しており、進捗率は22.4%にとどまっている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集