ボッシュ、通期業績予想を上方修正…ディーゼル燃料噴射装置など好調

自動車 ビジネス 企業動向

ボッシュは2007年12月期の連結決算業績見通しを修正した。

売上高は3200億円を予想していたが3300億円に上方修正した。部品の販売が好調で、とくに輸出で収益性の高い従来型ディーゼルエンジン用燃料噴射装置システム関連事業の売上げが順調に推移しているため、売上げは予想を上回る。

収益面でも経常利益を230億円から270億円に上方修正したほか、当期純利益も140億円から170億円に上方修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集