民生用電子機器、国内出荷の上半期実績…6.2%増と順調

自動車 ビジネス 企業動向

電子情報技術産業協会が発表した2006年上半期(1−6月)の民生用電子機器国内出荷実績は、1兆3126億円、前年同期比6.2%増となった。

分野別では、カーAVC機器国内出荷金額は、3821億円で、同4.6%増と好調だった。映像機器国内出荷金額は、8325億円で、同8.3%増と好調だった。

しかし、音声機器国内出荷金額は、979億円で、同3.9%減と低迷した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集