日本化薬、自動車安全部品事業強化へ事業本部を新設

自動車 ビジネス 企業動向

日本化薬は、新たに自動車安全部品を扱う「セイフティシステムズ事業本部」を8月30日に設置すると発表した。

自動車安全部品事業は拡大を続けており、事業は日本、ヨーロッパ、米国、中国とグローバルで展開している。今回、事業本部を新設して、その下にグローバル事業統括部と国内事業統括部を設けて、グローバルと国内の責任と権限を明確化し、成長を加速させるとしている。

今回、事業本部の新設に伴って、「セイフティシステムズ事業部」を廃止する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集