GMが不動産業に参入?

自動車 ビジネス 企業動向

GMが不動産業に参入?
  • GMが不動産業に参入?
  • GMが不動産業に参入?
GMが、新たなビジネスを展開するという。しかもそれが不動産開発、というので話題となっている。

GMが発表したのは、デトロイトにある本社、ルネッサンス・センターの裏側に広がる広大な土地開発。GMはこの土地を不動産開発会社に寄与し、その見返りとしてコンドミニアム販売による利益の一部を手にすると言う。

問題の土地はミシガン湖から伸びたデトロイト川沿いにあり、面積は6エーカー。この土地に建設会社のハイネスが高級コンドミニアム群を建設し、販売する。デトロイトの一等地でありリバービューであることから、高値での販売が予想される。

また、コンドミニアムの他ショッピングセンターなども随時建設が予定され、将来は公園などの設備も整った職住隣接型のコンプレックスになるという。

GMが土地開発や不動産販売に直接関与するわけではないが、今後大きな資産を持ったメーカーがこのようなビジネスに参入していく可能性は高い。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集