損保協会、自動車盗難防止ガイドを作成

自動車 ビジネス 企業動向

損保協会、自動車盗難防止ガイドを作成
  • 損保協会、自動車盗難防止ガイドを作成
日本損害保険協会はこのほど、自動車盗難、車上ねらい防止対策の一環として、自動車ユーザーを対象とした冊子「あなたの大切な愛車が危ない!--自動車盗難防止ガイド--」を警察庁の協力を得て作成した。

同冊子はA5判19ページで、自動車盗難や車上ねらいの対策のポイントを自動車のユーザーにわかりやすくまとめたもの。内容は、自動車盗難や車上ねらいの発生状況などを説明している「現状編」と、被害に遭わないための注意点や盗難防止装置などを紹介する「対策編」に分かれている。しかも、それぞれのポイントがイラスト付きでわかりやすくなっている。

たとえば、盗難防止対策の例として、イモビライザやスマートキーなどが紹介されている。そのほか、自動車盗難、車上ねらいの最新データ、ドロボーの犯行手口、車上ねらい対策、駐車場における防犯対策なども紹介されている。

入手方法は、郵送料として140円分の切手を同封し、「あなたの大切な愛車が危ない!--自動車盗難防止ガイド--希望」と明記のうえ、郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入し、以下の住所に送る。

〒353−0001 埼玉県志木市上宗岡3−5−11
(株)毎日ビジネスサポート物流センター内
「そんぽ刊行物発送事務局」係

また、日本損保協会のホームページからもPDFファイルでダウンロードができる。後悔先に立たずとならないように、クルマを所有している人は一度目を通しておいたほうがいいかもしれない。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集