東亜道路工業、希望退職募集に枠を上回る応募

自動車 ビジネス 企業動向

東亜道路工業は、4月27日に実施した希望退職者募集で、募集の枠を超える応募があったと発表した。

同社では、希望退職者120人を5月10日から5月25日まで募集した。対象者は、45歳以上、59歳未満で、募集人数は120人。

これに対して124人の応募があったとしている。

同社では、今回の希望退職での退職金の割増で今期の決算で約8億円の特別損失を計上するが、今期の決算の業績見通しには織り込み済みとしている。また、人件費減少額として今期で約7億円、2008年度以降は約9億円を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース