ソリッド決算発表を再々延期 運転資金確保目処立たず

自動車 ビジネス 企業動向

ソリッドグループホールディングスは、2007年3月期決算の発表を再々延期すると発表した。

同社は5月31日に決算発表を予定していたが、2007年3月期に巨額な貸倒引当金を計上することになっており、営業キャッシュフローについても大幅なマイナスを計上、企業としての継続が危ぶまれているとしている。現在、運転資金の確保について対応を協議しているものの、監査法人による意見を記載できないため、決算処理が確定できていない状態が続いている。

このため、6月4日に発表する予定だった決算についても再々延期して6月7日に変更する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集