トピー工業の通見通し、米国事業再編で下方修正

自動車 ビジネス 企業動向

トピー工業は、2007年3月期の連結決算の業績見通しを修正した。

売上高は2800億円を見込んでいたものの、2810億円に上方修正した。これに伴って経常利益は134億円を予想していたが、139億円に上方修正した。

当期純利益は投資有価証券や土地などの売却による25億円の特別利益を見込んでいるが、米国子会社の再編に伴って、連結業績で47億円の特別損失を計上することから、前回予想の85億円から74億円に下方修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集