【改善対策】ホンダ ライフ など14万台

エコカー 燃費

ホンダは1日、『ライフ』や『バモス』など4車種のキーインタロックに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。98年10月から01年6月までに生産された14万3637台が対象。

キーインタロック機構の制御ユニットの回路が不適切なため、ATセレクトレバーがPポジション以外の時に短時間にキーを抜く操作を行うとキーが抜けてしまい、駐車ブレーキをかけ忘れていた場合には駐車中に車両が動き出す恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集