メルセデスベンツ博物館…日本語の音声解説も

自動車 ビジネス 企業動向

メルセデスベンツ博物館…日本語の音声解説も
  • メルセデスベンツ博物館…日本語の音声解説も
  • メルセデスベンツ博物館…日本語の音声解説も
  • メルセデスベンツ博物館…日本語の音声解説も
  • メルセデスベンツ博物館…日本語の音声解説も
独ダイムラークライスラーが、シュトゥットガルトで運営するメルセデスベンツ博物館。総展示面積は1万7000平方メートルで、歴代のダイムラーベンツ車が展示されている。

博物館への最寄り駅の名前は、ゴットリーブ・ダイムラー駅。一つ隣の駅がカンシュタットで、ここでゴットリーブ・ダイムラーとウィルヘルム・マイバッハがダイムラー社を設立した。

入場料は大人が8ユーロ(1250円)。館内に入ると、音声案内のための機械が無料で貸与される。一部の場所では、日本語による解説も聞くことができる。
《》

編集部おすすめのニュース

特集