USS カークエスト、ベイオーク、ジップが提携 ネットオークションで

自動車 ビジネス 企業動向

USSは、子会社のカークエストがベイオーク、ジップと業務提携を締結したと発表した。

カークエストは、2005年10月からインターネットを利用してUSSグループが運営する全国15会場の中古車オークションをリアルタイムで中継、会員はパソコンを介してオークションに参加する「インターネットライブ」を行っている。

インターネットライブの会員数は1万7255社に達しており、さらにUSSではグループ以外の中古車オークション会場でも中継できる環境が整ったことから、他社との業務提携を進めており、これまでにJU広島、LAA四国・関西、BCNオークション、JU長野の5会場の中継が決定している。

今回、ベイオーク、ジップとの業務提携を締結し、大阪南港にある中古車オークションのベイオーク、ジップが運営する輸入車専門オークションのZIP大阪をインターネットライブで中継することが決まった。

インターネットライブの会員はベイオークとZIP大阪が運営する中古車オークションに参加できるほか、両オークション会場が募集するインターネットライブ会員がUSSグループのオークションに参加することも可能となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集