交通違反揉み消し弁護士が逮捕される

自動車 社会 社会

イギリスで、有名人などの交通違反を専門に扱う弁護士ニック・フリーマン氏が、10月31日に警察に逮捕されて取り調べを受けていたことが明らかになった。

逮捕の容疑は「法廷での偽証」。これは、同氏が弁護を引き受けた裁判の過程で、事実と反する証言を嘘と知りながら行ったというもの。同氏は警察で12時間の取り調べを受けた後に釈放された。この偽証に関する裁判は12月から行われる予定という。

同氏につけられたあだ名は「ミスター・ループホール」(Mr Loophole)。これは法の抜け穴(ループホール)をついて無罪を勝ち取る同氏の弁護手法からつけられたものだが、今回もうまい抜け穴を見つけられるかどうか注目が集まっている。
《》

編集部おすすめのニュース