TVR二転三転、やっぱり英国外に工場移転へ

自動車 ビジネス 企業動向
TVR二転三転、やっぱり英国外に工場移転へ
  • TVR二転三転、やっぱり英国外に工場移転へ
イギリスのスポーツカー専門メーカーのTVRは、2007年中に完成車の組み立てを英国外に移管することを決めた。

TVRは、2004年7月にロシアの大富豪のニコライ・スモレンスキー氏によって買収された。今年4月に英国外への工場移転を発表したものの、いったん7月に撤回。しかし、今回改めて工場の国外移転を決定した。

エンジン、クラッチ、ギアボックスなどは、これまでどおり英国ブラックプールで生産を続けるが、『タスカン』、『タスカン コンバーチブル』、『サガリス』などの完成車の組立は、英国外に移転する。これによりブラックプールでは、260人が職を失うことになる。

工場の移転先については、フランス、イタリア、東欧などが上がっているが、現時点では明らかにされていない。
《》

編集部おすすめのニュース

  • シトロエン 2CV がベスト---007カーチェイス 画像 シトロエン 2CV がベスト---007カーチェイス
  • 【ITS世界会議06】iBusプロジェクト---バスを優先させる信号 画像 【ITS世界会議06】iBusプロジェクト---バスを優先させる信号
  • 【パリモーターショー06】日産 キャシュカイ あらため日本仕様 デュアリス 画像 【パリモーターショー06】日産 キャシュカイ あらため日本仕様 デュアリス

特集