楽天とカーセブンが業務提携 中古車ネットオークション

自動車 ビジネス 企業動向
楽天とカーセブンディベロプメントは、中古車のネットオークション事業について、9月1日に業務提携を締結した。

カーセブンは、この提携を機に、査定をして買い取った車両を自動的に出品する仕組みを新たに構築して、楽天が運営する中古車オークションサイト「楽天くるま市場by Aucnet」に登録し、オークション形式で発売する。これにより、「楽天くるま市場by Aucnet」の毎週の出品台数は1.2倍の約3000台に拡大する。

楽天は、出品台数の増加により、多様なユーザーニーズに応えることで、落札台数の増加を図る。

この提携を記念して、「楽天くるま市場by Aucnet」との合同企画として、アウディの1円スタートによるオークション販売を行う。

開催期間 2006年9月7日から9月20日まで
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース