フォードがジャガーなど売却か?

自動車 ビジネス 企業動向

経営再建中のフォードが、傘下にある一部のブランドを売却するのではないか、という観測が欧州のメディアで流れている。

売却の候補にあがっているのは、フォードのプレミア・オートモティブ・グループに含まれるブランドで、ジャガー、ボルボ、アストンマーチン、ランドローバー、リンカーンなど。そして、2001年までフォード社長を務めていたジャック・ナッサー氏の率いるコンソーシアムが売却先の最有力候補としてあがっている。

ただ、さまざまな報道では、赤字が続くジャガーの売却は決定的であるとしながらも、ジャガーに加えてボルボ、ジャガーに加えてランドローバーなどと、売却されるブランドについては、メディアによってまちまちで、今後の推移を見守る必要がある。

また、世界最速のディーゼルカー『JCB Diesel Max』によって、563.418km/h(350.092マイル/h)という世界最高速度を新たに記録したJCBも、ジャガーの買収に関心を示しているという。
《》

編集部おすすめのニュース

特集