プレス工業、社長交代---真柄取締役が昇格

自動車 ビジネス 企業動向

プレス工業は、6月29日付けで、真柄秀一取締役が社長に昇格するトップ人事を発表した。並木彰一社長は会長に就任する。定時株主総会及び取締役会で正式に決定する。
 
並木社長は、同社の社長として6年務め、業績回復も軌道にのってきたことから人身を一新する。

新社長に就任する真柄氏は横浜国立大学工学部卒後、プレス工業に入社、主に技術畑を歩んできた。2003年に執行役員となり、2004年に取締役、常務執行役員。57歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集